ケアラー(家族介護者)を支援する人になろう!!
一般社団法人ハッピーネット主催
ケアラーヘルスサポーター養成講座 支援方法編 in 久我山 報告

一般社団法人ハッピーネット 理事 丹野洋子

一般社団法人ハッピーネット主催によるケアラーサポーター養成講座が、杉並区久我山会館で行なわれました。
ハッピーネット代表理事の堀容子先生が、「家族介護者を支援する理由とその方法」の内容で講義を午前中されました。遠くは群馬県や埼玉県からもネットを見て申込まれた方々もいて受講者は9名でした。要介護者は、地域の包括的な支援やサービス提供を受ける事が出来るが、支援する側特に家族には、支援がないので、その支援の為にケアラーサポートが必要とのことでした。堀先生の講義の後、月一回ケアラーズカフェKIMAMAを主宰されている岩瀬はるみさんが、実例をあげられて介護者との関わりについて話されました。
午後からは、傾聴を基盤にした「待つ&叱らない&説得しない支援」の理論と実際で堀先生とケアラーヘルスサポーターの土川和夫さんの講義があり、その後2人一組でロールプレイをして内容確認しました。受講者それぞれに堀先生から認定証書を授与されました。
受講後に茶話会がもたれ、そこで受講者の仕事内容や経験が話し合われ、和やかな楽しいひと時を過ごすことができました。
写真は、近くの喫茶店での交流会の様子です。

NPO法人健康な脳づくり(健脳) 第3回市民公開講座     ~ レポート~

 

NPO法人健康な脳づくり(健脳)

 

3回市民公開講座

 

認知症なんかにならないぞ

 

~認知症予防実践プログラム(ADAP)~

 

 

 

 

 

日時 平成27126日(日)午後130分~430

 

場所 名古屋市立大学病院3階大ホール

 

 

 

堀先生から、笑み筋体操を担当するようにとご指示があり、指導者として参加することになりました。

 

当日は、須藤さん 松永さん 中尾さんのメンバーで笑み筋体操のユニホームをつけて、参加者の皆様の前で笑み筋体操を始めました。松永さんと中尾さんは、会場の中に入っていただきました。男性・女性約250名の参加者の皆様が、積極的に笑顔で参加してくださったのには驚きました。過去わたくしが経験したところでは、結構男性はシャイの方が多く、斜めに見ている方が多かったのです。それが今回は、みんな楽しそうに「たこ焼きぐるぐるおいしいな」とか「いい顔いい顔、恵比須顔」をのってやってくださったのです。指導している私たちも、自然と皆様の笑顔に連れられて、楽しく指導ができました。

 

昨年はたびたび笑み筋体操を担当させていただきました。そこでわたくしが気付いたことは、笑み筋体操をする側の私共が心底楽しくのってやることが、人を引き込んでいく力であるいうことです。最近はどこへ行っても笑み筋体操を喜んでくださる方が増えてきました。指導する私としては、やりがいを感じています。もっともっと皆様に楽しんでいただけるよう、指導する私共の創意工夫が必要と感じています。ますますやりがいのある「笑み筋体操」を作り上げていきたいと思ったのが、今回参加して感じたことです。

 

地域力を高めるための講演&ドネーション・パーティ

市民ひとりひとりが支え合い、課題をみんなで乗り越える社会を目指して、愛知大学 名古屋キャンパスにて開催されました。当法人も参加させていただき、法人の活動を紹介させていただきました。

写真は、ケアラーズカフェでの健康支援ボランティアで

使っている唾液アミラーゼによるストレス値の測定と、脳卒中発症予測ソフトを使っての脳卒中リスクの測定を見せているところです。ハッピーネットのブースには60名以上の参加者が来られたようです。

私どもの活動に賛同してご寄付をいただいた方々にお礼を申し上げます。


笑み筋体操in名古屋

2015年11月29日 笑み筋体操インストラクター講習会に8名の方が参加されました。

写真撮影は、2名の方が帰られてから気づきました。

だから、映っていない方、ごめんなさいです。

 

大変楽しく、ノリの良いメンバーでした。

インストラクターも4名研修として参加し、いろいろと運営を手伝ってくれました。♥

皆様、ありがとうございました。

今後の活躍を期待しています。


設立記念講演会 

2015年9月6日 一般社団法人ハッピーネットの設立記念講演会を開催いたしました。実行委員長は、人間環境大学看護学部 藤原奈佳子先生で、会場は人間環境大学看護学部(大府キャンパス)でした。2015年4月に開校した綺麗な大学です。JR大府駅から徒歩数分で利便性の良いところです。池の上に校舎が建っています。爽やかな風が吹いていました。

参加者はスタッフ含めて94名でした。参加者の皆さま、ボランティア、実行委員の皆さま、どうもありがとうございました。

入口看板です
入口看板です
代表理事 堀容子のあいさつです
代表理事 堀容子のあいさつです

代表理事 堀容子のあいさつ
代表理事 堀容子のあいさつ
講演会後の質問タイムです。
講演会後の質問タイムです。


名誉会長林啓子先生と笑み筋体操インストラクターによる笑み筋体操です。参加者には名誉教授など立派な研究者も多く参加していましたが、積極的にされていました。

笑み筋インストラクターと林啓子先生です。

懇親会の写真です。

楽しい時間を過ごすことができました。

皆さま、最後まで有難うございました。



笑いと健康の文化祭 ご参加有難うございました

 

201497日日曜日1030分から16時まで 笑いと健康の文化祭を開催しました。文化祭の10日前に、会場が名古屋大学大幸キャンパスから、隣接する大幸会館に変更になり、準備に大わらわでしたが、なんとか無事終了しました。参加者は、110名ほどで、遠くは栃木、東京、大阪、神戸から駆けつけてくれました。先の見えない世の中です。関心を同じくするほかの領域の職種の人たちとつながることで、新たなものが生まれることを期待しております。私も家族介護者の支援をしている福祉職の人や、ボランティアを希望する人とつながることができました。そして、多くの人が社会のために何かをしたいと思っていることがわかり、意義のある文化祭になりました。

 


ダウンロード
大幸財団_笑いの文化祭スケジュール_kaiteiban.pdf
PDFファイル 164.2 KB
ダウンロード
笑いと健康の文化祭 企画説明
大幸財団_笑いの文化祭スケジュール企画説明_kaiteiban.pdf
PDFファイル 101.9 KB