パロ開発者である柴田崇徳先生公認のセミナーです。 

1214日に第11回アザラシ型ロボット・パロによるロボットセラピー研究会 

で入手した情報をもとにして、神経学的セラピー用医療機器」としての 

パロのアメリカでの活躍を紹介いたします。 

また、パロとの触れたい体験もできます。皆様のお越しをお待ちしております。

ダウンロード
3月12日第3回健康講座チラシ.pdf
PDFファイル 1.5 MB

申込フォームからお申込みいただきますと、すぐに返信メールがお手元に届くはずになっております。メール着信がない場合は、携帯の受信拒否設定を外していただき、090-1299-5559までご連絡ください 

 

「英語の正確な意味としましては、【インストラクター】は男性指導員、女性指導員は【インストラクトレス】になります、当法人では男性・女性ともに【インストラクター】という呼称を採用しております。

あらかじめご了承ください」