新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための非常事態の時期になってきました。

 

自分が感染しない、人を感染させないように、お互いに感染予防を心がけましょう。

 

堀容子


パロ開発者である柴田崇徳先生公認のセミナーです。 

1214日に第11回アザラシ型ロボット・パロによるロボットセラピー研究会 

で入手した情報をもとにして、神経学的セラピー用医療機器」としての 

パロのアメリカでの活躍を紹介いたします。 

また、パロとの触れたい体験もできます。皆様のお越しをお待ちしております。

ダウンロード
3月12日第3回健康講座チラシ.pdf
PDFファイル 1.5 MB